収穫のためのウィークエンドハウス

information

八街市に建つ6坪程度の小さなウィークエンドハウスです。
施主は都内で飲食店を営むご夫婦で、週末にこの地に通いながら趣味の家庭菜園を楽しんでおられました。当初は日帰りで野菜作りを行っていたようですが、やはり一泊してゆっくり過ごしたいということで、作業後にシャワーを浴びて食事をし、一泊できるように簡易な宿泊所のような小さな建物の設計を依頼されました。
予算は限られていましたが、せっかくの趣味の為につくる建物なので、できるだけその時間を楽しく満喫できるような建物になればと考え、小さいけれども色々な使い方が出来るような多様性をもった建物を目指して設計を行いました。
建物は玄関、台所、居間、シャワー、トイレ、収納と必要最低限の要素で構成されており、玄関~居間~台所については一体で天井現わしの空間になっています。それらの空間をあわせても10帖程度の広さしかありませんが、居間から畑へ向かって大きな縁側を設けて開放的な空間にすることで、狭く感じることなく伸び伸びとした気持ちの良い空間になっています。また、畑作業の合間にそのまま休憩してお茶を飲んだりすることもでき、食事の際には、居間から座ったまま料理が受け取ることもできるので、とても実用的であると同時に親密度の高い落ち着いた空間で、まさに趣味の小屋といった雰囲気です。
単に宿泊ができるというだけでなく、畑作業の合間にもそのまま休憩が出来たり、縁側で談笑ができたりと、趣味の時間を楽しく過ごすことが出来る豊かな建物になったのではないかと思っています。
後に、施主が自ら外部にピザ窯をつくったり、友人を招いて遊んだりと、建物を使いながらさらに楽しい時間が過ごせているとのことで、とても嬉しく思っております。

所在地八街市
用 途別荘
構 造木造
規 模約20㎡
断 熱・天井:高性能グラスウール 120mm
・壁:高性能グラスウール 105mm
・床:高性能グラスウール 105mm
換 気3種